odajinの日記2.0(仮)

現在ブログの方向性を考え中につき(仮)でお届けしています。※本ブログの内容は、私個人の考えです。所属する組織・団体とは関係ありません。

Reflection

毎日ブログ1ヶ月チャレンジの振り返り

今日は5/7からスタートした毎日ブログ1ヶ月チャレンジの区切りでした。自分なりの振り返りをしてみます。 毎日当日更新と30分ルールは、ハードルが高かった 今回スタートする時に、毎日当日の23:58までに更新することを目標にしました。それまでに300日以上…

2018年5月の振り返り

今日は毎月月初恒例の前月振り返りです。 こちらは4月の振り返りです。 2018年4月の振り返り - odajinの日記2.0(仮) 5月から睡眠時間のログ取りを止めました。睡眠時間を増やそうと思って始めたものの、時間は増えず、増えないことを確認しても増やそうとせ…

2018年4月の振り返り

毎月恒例の前月振り返りです。 こちらは3月の振り返り 2018年3月の振り返り - odajinの日記2.0(仮) 起きる時間が早くなっても寝る時間は変わっていない 前月振り返りでも書きましたが、4月から起きる時間が1時間早くなるので、睡眠時間がどうなるのかな?と…

2018年3月の振り返り

毎月恒例の前月振り返りです。 こちらは2月の振り返り 2018年2月の振り返り - odajinの日記2.0(仮) 睡眠時間が減ってしまった こちらは3月の記録 こちらは2月の記録 こちらは記録をつけ始めた最初の11月の記録 記録をつけ始めて4ヶ月が経ちましたが、最初の1…

「Visionがたり」に参加して気づいたイメージから入ることの意味

今日は1月のファシリテーターズ・ガチキャンプで一緒に講師役を担当していた鵜川さんのワークショップに参加してきました。実はガチキャンプでは鵜川さんのファシリテーションを体験できなかったので、今日はめっちゃ楽しみにしていました。内容としても、こ…

スナックの店員をやってみて気づく、ワークに介入したくてたまらない病

今日は運営に携わっている、「リフレクションナイト みんなの作戦タイム」の定期開催でした。どんなことをやったのか?については企画メンバーの松本さんが書いてくれたブログをご覧ください。 3/9 スナック「軽はずみ」企画|リフレクションナイト ~みんな…

人はいくつになってもメタモルフォーゼ。若い者に何ちゃら任せてなんて言わない!

今日は先週金曜日に参加してきた通称ドの会「変態学生×変態教師×変態キ業人の会」について書いてみます。 変態とは何を意味しているのか? ちなみになんで「ドの会」なの? 何を目指しているのか? 哲学的対話とは? 今回のテーマ「高大接続」について知った…

2018年2月の振り返り

今日は毎月恒例の1ヶ月の振り返りです。 こちらは前月の振り返り。 2018年1月の振り返り - odajinの日記2.0(仮) 睡眠時間はちょっと増えた 入眠潜時も短くなってます。メンタル的な感覚としても1月の暗黒期は脱してきた感じなので、少し変化が出てきたのかな…

そうだ、軽く弾んで行こう。

今日は思い立ってある人と会って話をしてきました。結果として、非常に良い方向に進みそうな気配になっており、思いつきで行動して見て良かったなと思っています。 軽はずみな行動と言うと、良くない行動の意味で捉えることがほとんどと思います。中身や結果…

レコシリアスプレイ(LSP)の社内導入のポイントと対話のポイント

今日は、昨日社内で実施したグループ会社との人材交流企画の実験的な取り組みでレゴシリアスプレイ(LSP)を実施したことについて書いてみます。 レゴシリアスプレイ(LSP)とは? ざっくり言うと、出されたお題(テーマや問い)をレゴブロックで形にして、出来上…

2018年1月の振り返り

今日は月初恒例の前月の振り返りです。 2017年12月の振り返りはこちら 2017年12月の振り返り - odajinの日記2.0(仮) 睡眠が荒れた・・・ まず、ログを取れた日数が20日と少ないことが目立ちます。振り返ると寝るのか寝ないのかハッキリせずに子供の寝かしつ…

沈み込みの原因は〇〇ロスだったので、〇〇ロスについて考えてみた

今日はここ最近のモヤモヤによる沈み込みのピークだったと後から振り返って言える日になると思われます。浮上し始めるまでにはまだ少し時間がかかると思いますが、今回沈み込んだ原因を理由にさらに沈み込むことはなくなりました。 沈み込みの原因は〇〇ロス…

1年以上前に作った研修をついに実施することができた

今日はタイトルにある通り、リフレクションナイト仲間の天平さんと一緒に作った「ロジカルコミニュケーション〜頼りになるディスカッションパートナーになろう〜」を実施することができました。一年以上前に企画して内容を作り込み、リフレクションナイトの…

緊張・プレッシャーから解放された後は学びの黄金タイム

今日は3度目受験となるキャリアコンサルティング技能士検定の面接試験に挑んできました。 これで最後の受験という背水の陣でしたが落ち着いてできました 過去2回ともに評価項目の「具体的展開」の点数のみ5点足りなかったので、今回は具体的展開を意識して臨…

「極む!ファシリテーターズ・ガチキャンプ」に講師役として参加してきました。

今日は「極む!ファシリテーターズ・ガチキャンプ」に講師役として参加してきました。ガチキャンプがどんな取り組みだったのか、ざっくり言うとこんな感じです。 講師役の人が自分のインストラクションスキル・ファシリテーションスキルを受講者の前で披露し…

研修講師にとって最も大切なのは自身の研修のPDCAを回せること、そのためにちゃんとデザインしておくこと

今日は先週の木曜日にグループワークが機能しなくなってしまった研修を再度実施する機会が2度ありました。(同じ研修を朝と夜にダブルヘッダー) ブログに書いておいた前回終了直後の気づきを再掲載 研修デザインを当日アレンジした結果、大きな失敗を起こし…

四方山話でデトックス!これ2018年に流行りますよ。w

今日は仕事終わりにリフレクションナイトメンバーが声をあげて開催することになった会に参加してきました。ユニリーバ社のWAAという取り組みをイベントで聞いたメンバーが、みんなにシェアしたいと声をかけてくれたので、内容にももちろん興味はあったのです…

窓の外を5人で眺めていたときに起きたことから、わかりあうことについて考えてみた

今日は、今、1番じっくり話してみたい人が書かれていたこの記事へのアンサー?ブログです。 どうしても、孤独からは逃れられないという事実と理由について|あかゆしか|note なぜこの記事を書こうかと思ったかと言うと、今朝、リンク先の記事を見たあとでタ…

15分でチームワークを高めるゲームを試してみてわかったのは試すことの重要性だった

今日は森本さんのお誘いで「2人から100人でもできる! 15分でチームワークを高めるゲーム39」を試してみる会に参加しました。 試してみることの重要性=試してみるとわかる+試してもわからないことがわかる 書籍には15分でチームワークを高めるゲームが39個…

レゴで2017年の私と2018年の私を表してみた

今日は先日のリフレクションエキシビジョン2017のレゴシリアスプレイ体験会で作った、「2017年の私」と「2018年の私」を公開します。 まずは2017年の私 頭の中がモヤっと感でいっぱいな感じ 課長になってからちょっと周りの目線を気にする自分がいたなあ キ…

リフレクションエキシビジョン2017運営について個人的な振り返り

今日は運営に携わっている社外のコミュニティ「リフレクションナイト」がフライデーリフレクションと共催するイベント、【リフレクションエキシビジョン2017】を開催しました。ご来場いただいた皆様、関係者の皆様、どうもありがとうございました。 カタチに…

2017年11月の振り返り

今日は月初恒例(まだ2回目)の前月振り返りを書きます。まずは11月の睡眠状況から行ってみましょう。 睡眠時間が平均30分長くなりました と言っても10月は4日分しかデータがなかったので平均値で語るには足りないですね。睡眠の時間帯の傾向は相変わらず【…

最近のモヤモヤの正体を突き止めた!私のモヤモヤプロセス

今日はここ1ヶ月くらいモヤモヤとしていたところが少しスッキリしてきた感覚でした。スッキリした理由はこんなところにあったんじゃないかなと思われます。 人事考課完了! メンバーと自分の目標設定完了! メール受信トレイの整理完了! 現状のタスク洗い出…

私にとって料理は趣味なのか家事なのか

今日は週末に料理ネタを投稿したので、なんとなく料理と私の関係性を書いておこうと思います。 料理は趣味ではなく家事としての意識の方が強いです インスタにこんな感じでアップしていると趣味っぼく見えるのかなと思いますが、今まで「趣味は料理です」と…

研修やワークショップのファシリテーションだけでなく、デザインするチカラにも目を向けていこう

今日は2017年最後のリフレクションナイト「みんなの作戦タイム」定期開催でした。終了後に「無駄なワークが無かった」と2時間30分のプログラムデザインについてフィードバックをいただきました。最近はファシリテーションについて褒められることよりも、デザ…

人材開発担当者が思う研修会社への3つの期待

今日は昨日の記事の最後に書いた通り、企業内の人材開発担当が研修会社に何を求めているのか書いて見ます。 私の考える研修会社に対する3つの期待はこれです。 その顧客が内製化できない内容を強みとして持っていること 顧客の会社・組織文化・仕事を理解し…

受講申込3名!少人数開催は研修内製化のメリット

今日は社内で開催している「会議ファシリテーション研修」を実施しました。昨日が申込0名だっただけに、申込3名の有り難さは計り知れないものがあります。 受講者の人数が少ないメリット よく「少人数だとやる気出ないんじゃないの?」と言われますが、人数…

2017年10月の振り返り

今日は11月1日ですね。早いもので2017年も後2ヶ月です。本当に毎日があっという間に過ぎてしまい、もっと時間が欲しいよ〜!と思う毎日ですが、だからこそ、一旦立ち止まって振り返り・リフレクションしてみます。 10月を一言で表すと? 「台風」です。 前半…

タニモク会を社内で実施するときの3つの肝(ポイント)

今日は社内の人たちを集めて実験的にタニモク会を実施してみました。おそらく社内研修や社内イベントとしてタニモク会を開催したいと思案中の人がいると思うので、今日はそんな人に向けて、私が実際にやってみてポイントになるなと思った3つのことを書いてみ…

タニモク会を実施する人、参加する人に知っておいて欲しいこと

今日はタニモク会を自分で開催してみました。先日タニモク会に参加したときにfacebookで「参加してみたい」とコメントをいただいた方に呼びかけて、集まった8人と一緒にやりました。タニモク会の本家、未来を変えるプロジェクトの編集長も参加者として来てく…